効果の高い撥水剤には多くのタイプがある

ここでは特に窓ガラスに使われる撥水グッズについて言及してみたいと思います。

 

巷で市販されている撥水グッズは実に様々なものがあります。塗るタイプ、スプレータイプなどからシャンプーに撥水成分が含まれたもの、拭き取るタオルに撥水成分が含まれたものなど様々です。効果については、どれも一定の水準あるいはそれ以上に達していると言えます。

 

成分としては大きくフッ素含有のものとシリコン含有のものに分けられており、撥水力ならばシリコン、耐久性ならばフッ素と言われています。加えてその両方が配合された製品もあります。多くある撥水グッズの中でも、撥水剤は元より、それに見合った専用のワイパーゴムも併売している例があります。こちらも効果の程については、「見違える」様で、評判は上々です。

撥水については、窓ガラスもさることながらボディに対しても重要です。特に雨水にさらされたり、洗車時の拭き取り作業を怠ったことによる水垢が懸念されています。ですから窓ガラスに使われる撥水グッズ同様、様々なタイプの製品が市販されています。中にはワックスに撥水成分が含まれた製品も市販されています。

 
撥水グッズの最も大きい目的は雨中での運転における視界を良くすることですが、ひとつ忘れてはならないのは撥水グッズに頼り過ぎないことです。やはり雨中の運転で視界が悪くなったら、車から降りて乾いたタオルで窓、サイドミラーを拭くというのが基本と言えます。